知立市 長田にあるスーパー 食料品はスーパーミマツにすべてお任せ

野菜の保存方法

野菜の保存方法

限られた保存スペースの中でのポイントは、「包む」事です。
それぞれの野菜を、それぞれに包めば、独立した保存環境が生まれ、
いろいろな野菜を、冷蔵庫の中で長持ちさせる事が可能です。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■きゅうり

乾燥にも、水分にも弱い野菜です。
水気をよく拭き取って野菜保存袋かポリ袋に入れます。これで、10日間は大丈夫です。
※必要に応じて、ラップをしてください。

・・・6〜8月。

栄養・・・ 96%が水分でカロリーが低いので、歯触りや味覚を楽しむ野菜といえます。ビタミンCを分解する酵素が含まれていますが、この酵素は熱や酸味に弱いので、生食の場合は、酢の物や酸味のきいたドレッシングで調味するとよいでしょう。

目利き・保存・・・ 全体につやとはりがあり、表面のイボがとがって、身がしまっているものが新鮮。水気に弱く、傷みやすいので、保存するときは水気をよく拭き、ポリ袋などに入れ、へたを上に立てた状態で冷蔵庫の野菜室に入れておきましょう。

調理
・・・ ほとんどが生食ですが、中国風に炒めてもおいしい。




下ごしらえのポイント・・・あえものなどにきゅうりを使う場合は、たたききゅうりにすると、より味がしみやすくなります。適当な長さに切ったきゅうりをポリ袋などに入れ、すりこ木やビンなどでたたきます。あとは調味料をもみ込めば、よりおいしいあえものの出来上がり!




食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■トマト

ポリ袋に入れますが、重なり合った部分から傷んでくるので要注意。
なすと同様に冷やしすぎは味落ちの原因に。新聞紙にひとつずつくるんでから袋に入れるのがベストです。

・・・ 6〜9月。

栄養・・・年を通じて、さまざまな品種が店頭に並びます。100g当たり19kcalと低カロリー。鮮やかな赤い色は、リコピンという色素によるものです。リコピンは、ガンや動脈硬化症などの生活習慣病予防に効果が高いと、注目されている成分で、抗酸化作用の数値はβカロテンの2倍ほどもあります。また、ビタミンCも多く含んでいます。トマトは生でたくさん食べられるので、ビタミンCを効率よく摂ることができます。

目利き・保存・・・へたがしおれたり、黒ずんでいないもの、丸みがあり、割れていないものを選びましょう。低温保存すると味が落ちるので、夏場以外は常温で保存します。

調理・・・ 生はもちろん、煮込んだり、焼いたりしても。うまみ成分であるグルタミン酸を含むので、スープやソースに使うと、味を引き立ててくれます。パスタなど、イタリア料理には、イタリア産の赤く、細長い種類がおすすめ。



下ごしらえのポイント・・・サラダなど、生で食べるときには、皮をむくと舌触りがよくなります。むきやすくするために、皮に浅く、十文字の切り目を入れ、フォークなどで刺してへたの方を熱湯に10秒ほど浸します。回転させながら他の部分もつけ、切り目のところから皮をむきます。へたの部分は固いので、ていねいに加熱します。




食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■かぼちゃ

カットされたものは、腐りやすい種の部分を取り除いてからラップに包んでOK。
丸のままなら、1年を通して冷暗所に保存してください。できれば、濡れた新聞紙に包むといいでしょう。


・・・・5〜9月。

栄養・・・・ カロテンを豊富に含み、ビタミンB1、B2、Cに富んでいます。

目利き・保存・・・ ずっしりと重く、切り口の色が濃いものを選ぶのがポイント。古くなると種が沈んでくるので、種がきれいにそろっているものを選びましょう。
保存する場合は、種、わたを取り除くと長持ちします。

調理・・・・ 甘味があって、ほくほくした西洋かぼちゃは、料理だけでなくお菓子にも。水分が多く、ねっとりとした日本かぼちゃは、薄味の煮物や精進揚げなどに。




かぼちゃは皮がかたいので、切り口を下に置き、安定させてから切り分けると、上手に切れます。包丁がうまく入らないときには、電子レンジに数分かけ、やわらかくしてから切るとカンタンになります。




食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■なすび

すぐに色が悪くなり、傷みやすい野菜です。できれば野菜保存袋に入れるのがベストです。
それでも、新鮮なのは3日程度。冷やしすぎると味が落ちるので、新聞紙に包んでから袋に入れる方がいいでしょう。


・・・ 年中出荷されていますが、露地物の旬は7〜8月。

栄養・・・ 栄養成分は少ないのですが、食物繊維は比較的多い。最近、注目されているのは、皮に含まれる、ナスニンや褐変物質のクロロゲン酸です。これらは、抗酸化作用の優れたポリフェノール類で、老化抑制やがんの予防の効果があります。ナスニンは、動脈硬化の予防や眼精疲労の回復、クロロゲン酸は、血圧や血糖値の正常化に有効とされます。

目利き・保存・・・ 全体にはりがあり、ガクの部分のとげが鋭いものを選びましょう。冷蔵保存すると味が落ちるので、常温で保存し、早めに食べきるようにします。

調理・・・ 和食にも洋食にも活躍します。夏場はとくに甘味が増すので、シンプルな焼きなすなどがおすすめです。




下ごしらえのポイント・・・なすはアクが強く、変色しやすいので、切ったはしから調理するか、水にさらしておくのがポイントです。あまりさらしすぎると、うまみが抜けるので要注意。。





食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


ゴーヤ(にがうり)

・・・7〜8月。

栄養・・・ 熱帯アジア原産で、中国南部、東南アジア、台湾で広く栽培されています。苦瓜(にがうり)の名前のとおり、皮に苦味があります。沖縄ではゴーヤといわれ、最近はこの名前でも、よく知られています。ビタミンCが豊富で、ミネラル分も多く、発汗作用があるので、夏のスタミナ野菜といえます。

目利き・保存・・・緑色が鮮やかで、こぶ状の突起がぴんと張った、固めのものを選びましょう。ラップに包んで、冷蔵庫で保存します。

調理・・・ 薄切りにして、炒め物、酢の物、サラダ、天ぷらなどにします。独特の苦味は、塩少々をふって5分ほどおき、絞ると薄まります。


下ごしらえのポイント・
・・ 中央に大きな種があります。縦半分に切って、スプーンで種とわたをすくい取ってから、薄切りにし、調理します。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


オクラ

旬・・・6〜9月。

栄養・・・原産地はアフリカ。カロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄分が豊富。特有のねばねばには、整腸作用があります。ねばねばは、たたけばたたくほど力を発揮します。

目利き・保存・・・さやの緑色が濃く、みずみずしくて、角のはっきりしたものを選びましょう。ラップに包んで、冷蔵庫で保存します。

調理
・・・切り口の五角形の星型をいかして、輪切りにして使うほか、形のまま使います。お浸し、煮物、つけ合せなどに。




下ごしらえのポイント・・・うぶ毛がはえているので、口当りをよくするため、塩をふってまな板の上で手で転がし、板ずりにし、さっと洗ってから調理します。色も鮮やかになります。




食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■とうもろこし

買ってきたら、すぐに皮とヒゲを取って、野菜室へ保存。
※必要に応じて、ラップをしてください。

・・・ とうもろこしの旬は6月〜8月です。

栄養・・・ でんぷんを多く含んでいます。粒の皮は食物繊維が多い。胚芽部分にはビタミンB1、B2、E、リノール酸のほか、カリウム、鉄分、銅などのミネラルも含まれています。

目利き・保存・・・粒がよく稔って、隙間なく先までぎっしりしているものが良品です。外側の葉が濃い緑で、ひげが茶褐色でみずみずしいもの、軸の切り口が新鮮なものを選びましょう。時間とともに甘味も栄養も落ちていくので、できるだけ早く調理します。

調理・・・調理のヒント 焼きとうもろこしなどで食べるほか、スープ、揚げ物、蒸し物、お菓子など、さまざまに利用できます。生が手に入りにくい時期には、缶詰のホールコーンを使うと手軽で便利です。



食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■キャベツ

丸ごと保存する場合、ラップに包まれていると呼吸がしにくくなるのではずします。
また、芯をつけたままだと中の芽が育ってしまうので、すぐに芯をくりぬき、濡らしたペーパータオルを詰めてポリ袋へ入れて冷蔵庫に保存してください。
これで1週間はイキイキした状態を保てます。


食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■レタス

買ったときに包んである硬めのラップのまま野菜室に入れても構いませんが、使いかけの場合は、濡れたペーパータオルに包んで保存します。
キャベツと同様に、レタスも芯の部分から腐りやすいので、芯をくり抜いておいたほうが長持ちします。
ポイント:金属に触れると変色するので、手でくり抜いて!

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■白菜

旬(11月〜2月)の冬白菜は、丸のままなら新聞紙4〜5枚に包んで冷暗所に置いておくだけでも長持ちします。
カットしたものや、夏場から売られている夏白菜は、野菜室へ保存してください。
※必要に応じて、ラップをしてください。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■カリフラワー・ブロッコリー

野菜室で保存しますが、変色しやすいのでゆでて、冷蔵室に保存する事もできます。
但し、ゆでたものは傷みが早いので、2〜3日で食べきりましょう。
※必要に応じて、ラップをしてください。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■青菜類

ほうれん草等の青菜類はとてもデリケートな野菜です。
乾燥だけでなく、過度な水分も大敵です。 傷んでいる葉を取り除いてから、軽く霧吹きをして新聞紙に包み重なり合わないようにして野菜室に保存 してください。しばらく使わない場合は、時々霧吹きで水分を補給してあげましょう。
小松葉は、ほうれん草等に比べると葉が厚いので、水分には強い青菜です。しかし、乾燥は弱いので濡らしたペーパータオルにくるんで、さらにポリ袋に入れておきます。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■ニラ

新聞紙でくるんでから、さらにラップでピッタリ包んで野菜室へ。
傷みやすい葉先から使えばムダがありません。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■長ネギ

洗って売っているものは、外側からどんどん乾燥しますし、ニオイも気になるので、きっちりとラップに包んで保存してください。
泥付きのものは、冬場は冷暗所へ。夏場は洗わず皮をむいて野菜室へ。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■もやし

開封後は別の袋に入れ替えて保存してください。
1〜2日しかもちませんが、サッとゆでて密封容器に入れ、冷蔵室で保存すれば5日ほどは大丈夫です。
冷凍保存という方法もあります。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■大根・かぶ

買ってきたらすぐに葉の部分を落し、ラップに包んで野菜室に保存。
冬場は、丸ごとならば葉を落とし、濡れた新聞紙に包み、ポリ袋に入れれば、冷暗所に保存してもOKです。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■にんじん

新聞紙に包んで、野菜保存袋かポリ袋へ。使いかけは、切り口をラップでピッタリおおっておきましょう。
泥付きの場合は、そのまま新聞紙で包み、冷暗所に立てて保存する事もできます。但し、夏場は、泥を洗い落とし、野菜室へ。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■ごぼう

乾燥に弱い野菜です。さらに、洗いごぼうだと酸化しやすいので、濡れた新聞紙にくるみ、ラップに包んで野菜室へ保存します。
泥付きのばあい、濡れた新聞紙に包んで、冷暗所に立てるか、土に埋めておくと長持ちします。但し、夏場は、泥を洗い落として野菜室へ。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■レンコン

節のままだと冷蔵庫に入れなくても長持ちするレンコンですが、カットしてあるものは、傷みやすいものです。切り口にラップを密着させて野菜室に保存しましょう。
切ったレンコンは、酢を数滴入れた水に漬けて冷蔵室で保存すれば、変色も防げます。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■玉ねぎ

冷蔵庫に入れなくてもいい野菜ですが、新玉ねぎはポリ袋に入れて野菜室へ。
また、夏場は冷暗所に置くと傷みが早いので、野菜室に保存しましょう。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■にんにく

皮付きはポリ袋から出して、かごやネットに入れて冷暗所へ。但し、夏場は芽が出やすいので、ポリ袋に入れて野菜室へ。
また、皮をむいてしまったものは、ニオイが移りやすいのでしっかりラップし、野菜室へ保存してください。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■しょうが

使い残しのものは、ラップでしっかり包んで野菜室にいれましょう。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■しいたけ

ネットに入って売られているものは、そのまま密封容器かポリ袋に入れて野菜室に保存します。
但し、ヒダのある白いほうを上にしておかないと黒ずんでしまいます。
水気を嫌うので、洗ったり、濡らしたりしないように。特に、最近の高湿度に保たれた野菜室にそのまま入れると湿気を吸い込んでしまいますので、しっかり密封し保存してください。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより


■ジャガイモ

冷蔵庫に入れなくてもいい野菜ですが、夏場は野菜室に入れる方が長持ちします。
新聞紙に包んでポリ袋にいれ保存してください。
むいたじゃがいもは、れんこんと同様に、酢を入れた水に漬けておくと変色を防げます。

食料品 食品館 スーパーミマツ 食品館美松 知立市のスーパーはスーパーミマツより




△ページトップへ

知立市のスーパーはスーパーミマツ:トップへ